資産の安定的な運用方法|初心者でもオッケー|損せず投資を始めるお手伝い

初心者でもオッケー|損せず投資を始めるお手伝い

婦人

資産の安定的な運用方法

紙幣

一言で資産運用といってもその運用スタイルは人によって様々です。リスクを取って高い収益を稼得することを目指す人も入れば、元本保証型の低リスク商品を購入してコツコツと安定的に収益を稼得する事を目指す人もおり、そのスタイルによってどのような投資商品に投資を行うかも変わってきます。例えば、リスクを取って高い収益を目指す人は株式や外国為替、それに不動産といった商品に投資をして資産運用を行いますし、安全志向の人は定期預金や国債等の元本保証型の商品に投資をして資産運用を行います。元本保証型の投資商品の特徴は、投資した元本が毀損する事が無いという事です。ただし、元本が毀損するリスクがないため、その分期待できるリターンも低いのが一般的です。

日本では低金利環境が継続していますが、そんな中でも定期預金や日本国債といった元本保証型の低リスク商品は依然根強い人気を集めています。その理由の一つとしては、株式市場や債券市場のボラティリティが比較的高く相場が乱高下することが多いため、投資元本が毀損する心配がない元本保証型商品を志向する人が依然として多いという事が挙げられます。株式市場や債券市場が今後下落すると予想される局面においては、元本棄損の心配がない元本保証型商品を中心に資産運用を行う人が増える傾向にあるのです。世界的に低金利環境が続く中最近の元本保証型商品はリターンが非常に低く、中にはマイナスリターンというものもあるものの、それでも根強い人気を集めているのです。